PAWが考える「ペットアロマウェルビーイング」とは

PAWが提案させていただいているペットケアは、私たちのペットである伴侶動物(コンパニオンアニマル)にしてあげられること、人と動物が愛に包まれ、日々豊かに暮らすためのセラピーです。

ペットは、飼い主を映す鏡のような存在です。

彼らのベースは飼い主にあり、飼い主であるあなたの生活リズム、体調、心理状態、考え方や物事の理解力、家族関係など、個々の深い部分が彼らの心身の健康に大きな影響を与えています。

そのような観点から、まず「飼い主が心身共に『健康』であること」が、ペットアロマウェルビーイングの基本であると考えています。

「健康」は、1日で作り上げることのできないものです。

日々の生活の中での質の高い食事や睡眠、運動、信頼関係などのライフスタイルが大切になります。それに加え、ペットとしての動物たちには、飼い主から受ける世話と心が通じ合う信頼関係がとても大切になります。

「あなたの笑った顔を見れば、私も笑顔になれる」

「私が笑っていれば、あなたの笑顔が見られる」

お互いの関係は、とても深いところで繋がっています。

アロマセラピーをはじめとする植物療法やペットとの暮らしを通じて、「自然と、動物と、人が繋がる温かい心」を多くの方と共感し、人とペットの幸せな暮らしにとって大切な「気づき、理解、考え、行動」のプロセスを大きな視野で(ホリスティックに)捉えて進めていきます。